GO!西はりま

An example of a HTML caption with a link.

宍粟市ってどんなところ?What kind of place?

しーたん宍粟市が位置する地域は、奈良時代に編纂された「播磨国風土記」によると、7つの里をもって宍禾郡(しさはのこおり)として建郡され、風土記に記された播磨の国の開拓神「伊和大神」の本拠地である歴史と伝説のふるさとであり、古代からの遺跡をはじめ、南北朝時代から戦国時代にかけての史跡や伝統的な祭り、また、神話・伝説なども多数残されています。山崎町は、江戸時代には池田輝澄により山崎城と城下町が造られたことを端緒として、城下町として発展を見せ、地域独自の歴史・文化が築かれてきました。また、古くから当地域の経済、文化、交通の中心として重要な役割を果たしてきました。 一宮町は、県下でも検出例の少ない縄文時代から中世にかけての大規模な複合遺跡、竪穴式住居による家原遺跡が発見されるなど、兵庫県の縄文時代の指標ともなる重要な遺跡や国重要文化財の御形神社などの歴史・文化遺産を数多く有しています。波賀町は、平安時代には、京都石清水八幡宮の荘園として組み入れられ、十三世紀より町名の由来となった波賀城を天正13(1585)年まで構え、歴史・文化が築かれてきました。千種町は、古代以降明治期まで産出し主として日本刀の原材料として名声をはせた「千草鉄」や「たたら製鉄所」の遺跡が町内のいたる所で見られるなど、和鉄の郷として繁栄してきました。広大な森林面積を有するこの地域は、古くから森林資源を利用した木材・木工製品・家具等の生産が地場産業として栄えました。道路交通網が整備された現在、大型量販店を中心としたロードショップが立ち並ぶ商業施設と恵まれた気候風土や豊かな自然を活用した観光農林業を振興する地域を有することにより、商工業と農林業が融和した特色ある地域へと発展を遂げています。

宍粟市の魅力Charm of Shiso

波賀城史跡公園

波賀城史蹟公園

波賀城は、鎌倉時代の有力者だった芳賀氏によって築城され、のちに中村氏が代々居城したと言われています。城山の山頂にあり、眼下に町並みをぐるっと見渡せ、夜のライトアップでは幻想的な姿を見せます。山頂までは遊歩道があり城跡まで登っていけます。 まなぶ

フォレストステーション波賀(東山温泉メイプルプラザ)

フォレストステーション波賀
楽しむ 大自然に包まれた心地よいリラクゼーションスペースが魅力の東山温泉。広大な敷地内には整備のいきとどいた遊歩道があるので森林浴にもピッタリ!パノラマ展望の東山登山もオススメです。
宍粟市_遊

スポニックパーク一宮

なだらかな丘陵地帯に広がるスポーツレジャー施設。ナイター設備があるテニスコートや室内温水プール、パターゴルフ場など、色々なスポーツを楽しめる施設があります。グラウンド(野球場)や体育館、ログハウスもあるので、スポーツ合宿としての利用にも最適です。 遊ぶ

道の駅播磨いちのみや

道の駅播磨いちのみや
食べる 伊和神社の向いに位置する道の駅で、伊和神社秋季大祭で活躍する屋台も展示してあります。館内のレストランでは、地域の食材を利用した料理が提供され、ボリュームたっぷりのメニューが好評です。
森林セラピー2

森林セラピー(赤西セラピーロード)

宍粟市は、兵庫県内で初の森林セラピー基地の認定地です。森林セラピーとは、森の中に身を置き、森を楽しみながら、森の中で歩行や運動、リラクゼーション、ライフスタイル指導などを実施することでその効果を達成するセラピーです。 癒す

宍粟市からのおすすめ動画Movie

YouTube Preview Image

宍粟市観光スポットリストTourism list

宍粟市のホームページへ