とっても魅力的な西はりまに出かけよう!西はりま5市6町の観光・グルメ・地域ニュース満載!

グリーンステーション鹿ヶ壺

安富町の最北端である関地区に位置し、名勝「鹿ヶ壺」など美しい滝や渓谷を抱えるレクリエーションゾーンを、「グリーンステーション鹿ヶ壺」と読んでいます。ここには、名勝鹿ヶ壺をはじめ、三ヶ谷の滝など美しい滝や渓谷があり、水と緑が織りなす絶好のロケーションの中、自然を満喫することができます。また、グリーンステーション鹿ヶ壺の拠点施設として食事や休憩ができる鹿ヶ壺山荘や、キャンプ場やハイキングコースも整備されています。
「鹿ヶ壺」は、渓谷の岩床が長い年月の間に侵食されてできた甌穴(おうけつ)が大小十数個連なった壺。最も大きなものは水深5m余りにも達し、県の名勝に指定されています。「三ヶ谷の滝」は落差約20m、横に長く切り立った岩盤に白く水が流れ落ちる様はたいへん優美です。他にも、山の中腹に広がる「千畳平」、町指定天然記念物の「大かつらの木」、「安富ダム」など様々な見どころがあります。

料金 オートキャンプ場
入場料
大人(中学生以上)400円、小人300円
オートフリー1台3000円
鹿ヶ壺キャンプ場 テント専用テント1張り1500円、タープ1張り1000円
入場料
大人(中学生以上)400円、小人300円
コテージ 一戸一泊 13650円(7・8月、土日祝前日)10500円(それ以外の日)
バーベキュー テーブル一基 2000円
定休日
営業時間
交 通
姫路市内より国道29号線を鳥取方面へ北進約40分、安志交差点で右折後直進約10分、または中国自動車道「山崎IC」から車で約15分
バス
JR・山陽電鉄姫路駅より神姫バスで約60分終点「グリーンステーション鹿ヶ壺」下車
住 所 〒671-2416
姫路市安富町関775(鹿ヶ壺山荘)
電 話 0790-66-3505
FAX 0790-66-4445
URL http://www1.winknet.ne.jp/~shikagatsubo/

他の地域を見る