とっても魅力的な西はりまに出かけよう!西はりま5市6町の観光・グルメ・地域ニュース満載!

家原遺跡公園

家原遺跡は、縄文から中世に至る大規模な複合遺跡で、この種の遺跡では西日本有数の規模を誇ります。
発掘された遺構群を忠実に復元した史跡公園が、家原遺跡公園「古代の村」。
豊かな自然の中で、古代の人々の暮らしぶりに思いをはせてみませんか。
「公園施設」 縄文時代の竪穴住居2棟、弥生時代の竪穴住居2棟、古墳時代の竪穴住居4棟・高床式建物1棟、中世の掘立柱建物3棟を復元。
各時代の建物の基本的な形態と移り変わりを知ることができます。

家原遺跡のある三方地区は、奈良時代に成立した「播磨国風土記」に「宍禾郡御方里(しさわのこほりみかたのさと)」と記される歴史ある場所です。
遺跡の北方には、室町時代後期の様式や技法を伝える「御形神社(本殿は国指定重要文化財)」が鎮座するなど、豊かな歴史遺産を伝えています。
公園内には、縄文時代から中世にかけての住居が復元された古代の村、
一宮町の歴史を学ぶことの出来る歴史資料館、竹わら細工、木工細工、陶芸などが体験できる工房、日帰り温泉施設「まほろばの湯」などがあります。
また、周辺にはカブトムシドーム、しいたけの直売所、林間遊歩道もあります。 昔の人の暮らしを体験しながらのんびり空間で心と体をリフレッシュしてください。

料金 無料(歴史資料館・温泉施設・工房は有料)
定休日 月曜日、年末年始(12/28~1/3)
営業時間 開園時間/9:00~17:00
交 通 中国自動車道山崎ICから北へ車で40分
住 所 〒671-4113兵庫県宍粟市一宮町三方町633
電 話 0790-74-8855
FAX 0790-74-8080
URL http://www.geocities.jp/ebara8855/

他の地域を見る