とっても魅力的な西はりまに出かけよう!西はりま5市6町の観光・グルメ・地域ニュース満載!

国指定重要文化財・永富家住宅

永富家は、17世紀には大富豪で、庄屋を兼ねていました。 寛文12年(1672年)に脇坂氏が龍野の藩主となってからは、藩の財政を助けたり、あるいは年貢を大阪へ積み出すことを請け負うなど、たびたび功績があった家柄でした。そのため、永富家は藩から在郷家臣という武士並の特別待遇を受け、代々の殿様が領内見回りの折りに何回となく立ち寄ったので、建物には身分の高い武家屋敷のように上段の間や玄関があります。 これらの建物は、この地方のおだやかな気候が幸いして、ほとんど大きな修理をせずに今日に至っております。

永富家は、鎌倉時代から続いた旧家で、名字帯刀を許されていた豪農でした。
現在の永富家住宅は江戸時代に建築されたもので、その構えは地方豪農の生活を知ることのできる重要な建造物です。
長屋門から見た主屋と玄関の美しさ、土間の天井の面白さ、すっきりとした座敷構えなどは日本建築の美しさを表しています。
また、主屋、長屋門、籾納屋、その他土蔵5棟が国の重要文化財に指定されています。

料金 入館料: 大人300円 高校生以下250円  20人以上団体割引有
定休日 月曜休館
営業時間 開館時間: 午前10時~午後4時
交 通 JR山陽本線「竜野駅」よりバス利用「新在家」下車
住 所 〒671-1611 兵庫県たつの市揖保川町新在家337
電 話 0791-72-4323
FAX
URL

他の地域を見る